お気軽にご相談ください

 本ホームーページは、大阪のC&L法律事務所の弁護士である佐々木章の個人的ホームページです(事務所全体のホームページは、http://nota.jp/person/lawtoyokawa/です)。

 

 弁護士をもっと身近な存在と感じてもらうためのホームページです。

 

 多くの人が弁護士と聞くと、「費用が高い」「態度が大きい」「説教をされそう」等というイメージをもっているようです。

 

 そのため、本当に法律家の助けを必要としている人が救済されないという事態が起こりえます。

 

 しかし、昨今の司法改革の下では、あまねく広く法による紛争の解決に必要な情報やサービスが簡単に受けられる社会の実現を目指すことを理念としています。

 

 そのためには、弁護士も可能なかぎり様々な情報を開示することによって、多くの方によって弁護士がより身近な存在であり続けることが必要だと考えています。

 

 「フットワーク軽く、敷居は低い」をモットーに弁護士業務に取り掛かっていきたいと考えています。

 

 

転ばぬ先の弁護士

 弁護士に相談するのは、訴訟になってからでいいと思っていませんか?

 

 でも、本当は、「何か問題になる前に相談していれば、こんな大袈裟なことにはならなかったのに」というのがほとんどです。

 

 まさに「転ばぬ先の杖」ならぬ「転ばぬ先の弁護士」です。

 

 「それは、わかっているけど、費用が…」という人も多いはず。

 

 しかし、一定の要件を満たした人には、民事扶助制度(※)というのも用意されていますので、ご安心を。

 

※ 日本司法支援センター(法テラス)では、資力に乏しい方を対象に無料の法律相談,

    民事裁判手続の準備および追行のための費用などを立替払いする代理援助等をお

   こなっております。

 

よくある相談内容

 

 このホームページでは、日常よく相談される事項(離婚・交通事故・自己破産等)を中心に、簡単な解説を提供しています。